「春を寿ぐ」髙橋協子・nawo 展

協子さんのお雛様と会える季節です

「桃宴」開催中で 

笠間市内各所でも お雛様の展示・販売しています

 

 

 

 

お雛様の横に飾る ぼんぼり

中に電池が入っているので 気軽に部屋のアクセサリーにも

nawoさんは 素敵な布でなんでも作れます

 

つまみ細工 帯どめ 梅

ピンセットで ていねいに形作ります

 

半 幅 帯

和柄のプリント布で 帯まで作ります

骨董市などで見つけた着物を

素敵に着こなして 在廊してくださいます

最終日となりましたが  ぜひお見逃しなく

 

 

 

 

あたたかいもの展

藤原里子   Noel (聖夜)

 

藤原さんは キリスト誕生の景色を

ていねいに作ってくれました

手書きの絵のついた桐箱(左上)に収納できます

 

 

小山さんの土鍋は 大きさいろいろ20点以上

耐熱のシチュー・グラタン・ココット用も 多数

呑水(トンスイ=鍋用取り鉢)は 各作家さんの個性で選べます

橋口さん・穂髙さんの重箱もあります

 

さむ~い夜に あったか~い食卓で あたたまっていただけますように

 

 

小松弦太さん

MAZE メイズ (= 迷路) 植木鉢

掘り込んだ作品は こう名付けられました

 

 

双鳥文様 プレート

 

学生時代 彫刻を学んだ小松さんならではの

個性的な作品がそろいました

 

flower vases 25

25作家による花の器

花瓶・植木鉢・植え込みしたものも多数

「割れ鉢」(割れた器)への寄せ植えなど

器も緑もお楽しみいただけます

今回 スタッフ小嶋(オジマ)が企画しました

うちにいる時間が増えて 緑が癒してくれる

「暮らしに寄り添う 優しいお供と出会えますように」

 

鶴 野 啓 司

 

大 野 香 織

 

安 藤 子 由 利

 

藤 原 里 子

 

 

小 山 義 則

 

 

髙 橋 協 子

 

 

藤 原 里 子   コ ウ モ リ ラ ン

 

植物たちと一緒に お待ちしています

町田 幸 展

淡いパステルカラーの釉薬の磁器

硬質な磁器という素材なのに やわらかな印象

 

 

石膏で型を作って成形すると

ろくろよりも いろいろな形が作りやすくなります

 

今回初めて挑戦した 地元の素材を使った「灰釉」

 

素地に砂を混ぜて より素朴な質感に

 

形も釉薬も 新しいチャレンジいろいろあります