大貫博之さん

モノトーン カップ&ソーサー

「舞台」に新しく仲間入りした 大貫博之さん
シンプルで 切れのある形
大きさいろいろ プレート
ぐい吞み  片口

半磁器なので 丈夫で使いやすさもあります
暑くなるこれからの季節
目にも涼やかさを 感じます

1961 水戸市生まれ
1985 東京造形大学デザイン学科(グラフィック専攻)
1993 茨城県窯業指導所(現 笠間陶芸大学校)修了
1994 益子町 坂田甚内氏 師事
1995 笠間市にて独立

長くお休みしてしまいましたが
5月23・24・30・31日
(11~ 17時)営業再開します
新緑が心地よい笠間へ
よろしければ 
くれぐれも お体大切にお過ごしくださいね

松本良太さん

タヌキ

「舞台」前の道は
朝夕お散歩なさる方がたくさんいます
松本さんのタヌキがいないと
「あれ?逃げちゃったの?」と言われたり
今年も 花の時季となり タヌキ登場
レイヤー(褶曲文 シュウキョクモン)マグ

タタラ(薄い粘土の板)を200層以上にも重ねる
練り込み
今回は 内側にマンガン釉
金属質なこげ茶が コーヒーに映えます
フリーカップ
ぐい吞み

オオデマリ

ひまつりに合わせるように
いつもこの時季に満開に
笠間のつつじまつり
残念ながら 今年は中止に
申し訳ありませんが
5月下旬頃まで
臨時休業を延期致します
どうぞ どうか
お体も 心も
お健やかでありますように
またお会いするのを 楽しみにしています