松本良太さん

松本君は 動物大好きです。

タヌキが4匹 「舞台」に仲間入りしました。

外の2匹は 筆でマンガン釉がかけられています

雨上がりでしっとり

 

見返りタヌキ

 

レイヤー(褶曲 シュウキョク文 )  鉢

「濱田庄司登り窯復活プロジェクト」での焼成

7年前の震災で崩れた登り窯を復活

今回は「かさましこ」(笠間・益子)の作家が協力して

薪割りから窯焚きまで

ご自分の窯での仕上がりとはかなり違ったとのこと

 

右のぐい吞みは 登り窯焼成

 

レイヤー(褶曲 シュウキョク文 )  豆皿

3~5ミリの粘土板(タタラ)を

2色の粘土なら320層

3色なら 360層重ねた練り込み

 

松本君の個性的な作品いろいろ届きました

 

 

4月になりました

最終日 6時までとなりました

 

「舞台」庭の アーモンドの花

 

あちこち桜満開の笠間市内

「かさま歴史交流館 井筒屋」今日オープンします

明治中期に建てられた木造三階建て

7年前の震災で被災し 惜しまれて閉館

新しく 歴史・観光情報の発信 交流の場として開館します

オープニングイベントや 夜8時までビアガーデンも開催

どうぞお楽しみに