弥生の新着

山崎さおり   急須

マンガン釉を炭化(窯に炭を入れて燻す イブス )焼成した後、

漆を塗り、臭いを飛ばすため 低温150度で再焼成

ガラス釉 急須

安藤子由利   花器 恐竜・牛

帽子やお人形を取ると 花が挿せます

森 恭  月兎雛 葵・藤

顔と手は磁器 着物は陶器  髪飾りには金箔

どんどん見事な作り込みになっていく 森さんのお雛様です

3月いっぱい展示します

  うららかな日差しと 冬の寒さが行ったり来たりのこの頃

いろいろ作品届きました

  ゴールデンウィークの陶器市 益子は中止の発表ありましたが

笠間は検討中のようです 今年こそ!と願っています

光の春の新着

髙橋協子  五段飾り雛

牛車オルゴール

大貫タツヤ  鳥奏者 フルート・マンドリン・バイオリン

猿のドクター

藤原里子  昭和の牛さん

牛とネコ

立春過ぎて 光の春    いろいろ届きました

島﨑小乙里さん

今年もよろしくお願い致します。

深海のボウル

落ち着かない日々が続いています。

音のない世界にいる 生きものたちのように

身を任せ ただよう

TALK CUP

手になじむカップで飲むのは レモンスカッシュでしょうか?

お話しはずむ TALK CUP

何とも言えない このゆるい形が心地よい

島﨑小乙里  ンゴロンゴロン

shimacraft という工房名で 作品制作してきましたが

「ンゴロンゴロン は 島﨑小乙里 にします」

炭化焼き締めの 素朴な器

やきものの原点回帰とも言えそうです。

新たな展開を どうぞお楽しみに

初冬の新着

鶴野啓司   白化粧灰釉 碗

灰被り引出し 花生け

安藤子由利    うしの花器

今年も 真っ赤に色づきました

初冬の笠間へ ぜひ

   年末年始 12月26日から 1月1日まで お休みします。

山崎さおりさん

粉引き 急須
焼き締め 急須
炭化粉引き 後ろ手急須
炭化粉引き 片口
炭化粉引き 湯呑み
炭化粉引き ふたもの

久しぶりに

山崎さおりさん作品が まとまって届きました

ミニ個展のように 

いろいろな表情の作品から お選びいただけます

茶器だけを 丁寧に作っている山崎さん

お人柄と同じで 優しさのある 美しい形

切れの良さも 感動的です

美味しく 穏やかなお茶時間のお供にどうぞ